パワーコード4つだけ、本能を刺激する快感グルーヴギタートレーニング♪

2015/05/25 | ギター |

【初心者に告ぐ、パワーコードを今すぐ入手せよ!!】

 

・・・・は?

何のこっちゃ?

意味不明かもしれませんが、もう少し続きを読んでみてください。

 

繰り返します。

ギター初心者は、まず「 パワーコード 」を入手して下さい。

そうすれば、とりあえずギターが弾けるようになります♪

 

では早速動画で練習しましょう!

・・・と、その前に、

 

【そもそも「 パワーコード 」って何ですのん?】

 

そうでした。

「 パワーコード 」って何か知ってます?

もちろん知らなくても全然いいんですが、

 

「パワーコード」は、ブルース、ロック、

パンク、ハードロック、へヴィ・メタル、

ポピュラー音楽にも幅広く使われていて、

「エレキギターのバッキングといえばこれ!」

というぐらいの定番の演奏方法です。

 

名前は知らなくても、音を聞くと、「ああ、あれね♪」とわかると思います。

 

簡単に説明すると、「 ド・ミ・ソ 」というコードがあった時に、

「 ド 」と「 ソ 」だけを弾く奏法のことです。

 

もう少しレベルを上げて言うと、

 

コードトーンの「 ルート(=1度) 」と「 5度 」だけを弾く奏法です。

 

さらにもう一歩上の説明をすると、

コードの性格(メジャー・マイナー)を決定する「 3度 」を省くことで、

音の混ざりが少なくなるため、

音の印象が、「純粋」かつ「力強い」ものとなり、

ロックという音楽にピッタリのストレートな音色が生まれるという

シンプルかつカッコイイ奏法なんです( ´ ▽ ` )ノ

 

ま、難しいことはおいといて、

 

この「 パワーコード 」は、ギター初心者や、

まだあまり弾けない人にとっては、

メリット満載の超お得な練習の一つなんです!

 

なぜかというと、とりあえず音を出すまでが、簡単だからです(爆)

「 F 」が弾けない人でも、安心して下さい。大丈夫です。

 

でもね、ただ簡単だけではなく、様々なメリットがあるんです。

 

「 パワーコード 」の練習をし、マスターすることで、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

・コードが楽に弾けるようになる。

・コードチェンジが素早くできるようになる。

・「コード感」の基礎が身につく。

・リズム感、タイム感のトレーニングになる。

・右手(カッティング、ピッキング)がうまくなる。

・とりあえず、曲が最後まで通して弾けるようになる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

・・・・などなど

 

それはそれはメリット満載なんです!

 

また、この「 パワーコード 」は、テクニック的にはシンプルなので、

その分他の楽器の音やリズム、タイミングといったものが意識できるため、

曲全体への理解が深まっていきます。もちろんその分楽しくなります。

まあ、単純に、弾いてて気持ちいいんです。( ´ ▽ ` )ノ

 

ギターを愛するみなさんは、ぜひ今すぐ、「 パワーコード 」の世界に酔いしれてみてください。

さて、このように、シンプルかつ、かなり使える「 パワーコード 」ですが、問題点もあります。

 

それは、1人で単調に弾いているだけでは、全く面白くない

ということなんです。

 

本当なら、バンドで、ドラムやベースと一緒にガンガン演奏するのが1番なんです。

・・・が、そう毎日バンドで演奏する機会なんてありませんよね?

 

なので普通は仕方なく、一人で教則本を見たり、

本についているカラオケCDなどに合わせて演奏するのですが、

これが・・・すぐ飽きるんですよね。。

 

その原因は、カラオケの曲がカッコよくないので、

弾いていて面白くないからなんです。

 

教則本などについている「練習用カラオケ」に入っているものは、

いかにも教則本的な使えないフレーズが多く、

サウンド面でも満足できるものが少ないんです。

臨場感もなく、ノレないままダラダラ弾いていると、

3日ぐらいでたいてい飽きてしまうんです。

 

たまたまこれが初心者だと、

これがきっかけでギターを弾くことが嫌になってしまう、

ということにもなりかねません。

 

ギターを始めたばかりの初心者や、コードが押さえられない人ですら弾ける

ぐらいシンプルで、最高に楽しいパワーコードの練習ですが、

練習曲が良くないためにギターから離れていってしまうのは、

すごくもったいないことです。

 

そこで今回、「ココトレ♪」 では、

これらの問題点を完全に解決したトレーニング動画を制作しました!

コンセプトは、

 

「楽しくグルーヴしながら、気づけばパワーコードマスター!」

 

私Kazの完全オリジナルの音源に合わせて、

たった4つのパワーコードだけで、

脳内麻薬がジャブジャブ出るほど超気持ちいいグルーヴに酔いながら、

パワーコード奏法がマスターできるように作ってみました♪

 

ココトレで練習すると、

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◎1曲が最後まで弾けるようになる。

◎コードが楽に弾けるようになる。

◎コードをたくさん憶えることができる。

◎コードチェンジが素早くできるようになる。

◎「コード感」の基礎が身につく。

◎初めての曲への対応力が身につく。コードが分からなくても、

 とりあえず合わせることができるようになる。

◎リズム感、タイム感、グルーヴ感が身につく。

◎右手(カッティング、ピッキング)がうまくなる。

◎バンドの中でも、ブレることのないしっかりしたバッキング

 ができるようになる。(これ重要!!)

 

 

などなど、たくさんあります。

特に、一番最後のメリットは重要です。

ココトレ♪では、KAZオリジナルの「現場で使える」本格的なサウンドを使用

しているので、一生懸命自宅で練習したのに、

いざスタジオやライブで合わせた時に、

他のサウンドに圧倒されて、全然ひけなかった・・・

ということにならないんです。

 

この動画を見ながらたった15分ほど練習するだけでも、

かなり気持ちよく弾けるようになると思いますよ♪

それでは早速、ギターを手にとってアンプのスイッチを入れ、

今すぐこの動画に合わせてパワーコードを弾いて、

その気持ちよさを実感してみてくださいね。

 

 

・・・・あと、このブログ内には書いていませんが、

「あること」に気をつけないと、

いつまでもある一定のレベルから上手くならないんです。

逆にそれを知ってから動画を見て練習すると、

劇的にうまく弾けるようになるんです・・・

 

「あること」を知りたい方はこちら

↓↓

100をはるかに超える動画と楽譜と解説(登録無料)を家でくつろいで見ながら、
一日十数分の練習だけで、ライブやスタジオで自信をもって弾ける「資産になるフレーズ」
がどんどん増えるメルマガを読んでみてください。
(ただいま準備中!!)

 

▲UP